ネットモールごとに登録できる商品画像の枚数について

ネットショップのための商品登録代行センターです!

 

ネットショップを運営する会社様が知らずに間違った方法を取ってしまいがちなのは、商品画像の登録です

 

特に楽天市場、YAHOOショッピング、アマゾンなどにネットショップを展開されている会社様は、モール独自のルールや仕組みを知っていないと、商品画像の掲載に失敗してしまう可能性があります

 

なぜなら、モールはそれぞれ独自のルールが商品登録にあるように、商品画像についてのルールもそれぞれ違います

 

70a286a30a2d6c1648724295e3763994_s

 

まず、知っておいて欲しいのは、モールごとに登録できる画像の枚数や画像最大ピクセル数が異なるということです

 

商品のリサイズについての問い合わせも多くいただくのですが、先に商品画像が登録できる枚数についてお話しします

 

商品画像の場合、1商品あたりの画像枚数は基本的には3枚ですが、その中にメイン画像とサブ(詳細)画像に分かれます

最低1枚でも掲載すればほとんどの場合は大丈夫ですが、モールによって違うので確認が必要です

 

ネットショップはルールや仕組みの変更も頻繁に行われますね

 

その例として、楽天市場では、スマホ用の画像が1商品まで最大20枚まで掲載できるようになりました

スマホでより購入者の購買意欲を掻き立てるためには、文字を大量に記載するよりも、より分かりやすい商品の画像掲載の方が効果的だからです

 

90a732115c0c4158bb84515c63dc9e97_s

 

しかし、商品画像が多く掲載できるようになったのはとてもありがたい反面、登録する手間は増えてしまいましたよね

 

1商品20枚登録できるとなれば、100商品以上登録したい場合は大量の画像も一緒に掲載していかなければなりません

この作業は、正直商品登録よりも骨が折れます

 

しかも、そこにはモールごとのルールも存在するので、ピクセル数をあわせたり、背景をぬいたり、色を変更したりとかなり大変です

このような作業は是非当社にお任せくださいませ

 

次回は、画像の登録と同時に知っておいていただきたい、画像のリサイズについてお話しします

 


 

お問い合わせはご遠慮なくこちらから
http://shouhintouroku.jp/

またはフリーダイヤルでお電話ください
0120-954-485
平日10:00~18:00