楽天画像登録について③

ネットショップのための商品登録センターです!

 

今回は、前回のお話の続きとなります。

詳しくは、【楽天画像登録について②】の記事をご参照ください。

 

以前までのお話では、画像の登録に関するお話をさせて頂きました。

今回のお話では、画像作成の際のルール決めについてお話をしていきます。

 

電子カタログ・紙カタログ・PDF・又はメーカー様から頂いた画像を登録するのですが、

頂いた画像データのみのアップロードを行いますと、味気ない画像のみがアップロードされる形となります。

 

全ての画像に対して、加工処理を行うと、手間とコストの面がどうしてもかかってしまう部分となってしまいます。

画像に関しましても、事前にルール決めを行い、メインの画像に対して行う処理のルールとサブの画像に対してのルールを選定する必要があります。

メイン・サブ画像に同一ルールを設けますと、【Photoshop】を使うことによって、

一括で作業を行う事が可能となります。

 

例で言いますと

【メイン画像】良い例

・左上にメーカーロゴとメーカー名挿入

・送料無料と送料別途のロゴの挿入

 

上記2点の場合に関しましては、カタログが変わらなければ、【メーカーロゴとメーカー名挿入同じ加工の方法】となります。

【送料無料と送料別途のロゴの挿入】に関しましても、2パターンしかありませんので、画像の保存先フォルダを変える事で対応が出来ます。

先ほど説明させて頂いた内容や条件の場合【Photoshop】での一括の画像の作成が可能となります。

 

【メイン画像】悪い例

・商品名の入力

・ポイントの入力

 

上記のように、商品によってばらばらに付けられている物につきましては、手作業になってしまう為、非常に手間とコストがかかってしまいます。

細かい設定の部分等に関しましては、【CSV】ファイル等を使い、表示をさせていく方が無難とも言えます。

 

又、【サブ画像】に関しましては、サイズの調整や、場合によっては【タグ】を使い設定していく必要があります。

こちらの作業に関しましても、【タグ】を使った方法を行うのか、【画像】として一つにまとめてしまうのか、

手間とコスト面を考えて事前に決めておくのが良いでしょう。

 

いかがだったでしょうか?

参考になれば幸いと思います。

お問い合わせはご遠慮なくこちらから
http://shouhintouroku.jp/

またはフリーダイヤルでお電話ください
0120-954-485
平日10:00~18:00