楽天の違反点数のペナルティについて


楽天の違反点数のペナルティについて

 
こんにちは。梅雨の合間の晴れですね。
商品登録センターの”ほっちゃん”です。
日々、EXCELを駆使して皆様のデータ入力をしています。

 
サッカー日本代表、健闘していますね~。ドキドキして寝不足になっています。皆さまもケアレスミスで明細書の入れ違いなどなさらないでくださいね!違反点数とられてしまいますよ!

 
 
今回は、楽天で稼ぐ時に気をつけたい【違反点数制度】について書きたいと思います。
 
 
違反点数が重ねると一定期間の検索停止や罰金が課せられる制度です。
実際に300万円罰金+検索停止のペナルティを受けた店舗様もいらっしゃいます。
「知らなかった」で売上が落ちないよう、多くの店舗様で起きやすいトラブルをご紹介します。 

 
 
 




特に気をつけたいのは
検索ワード・明細書の取り違い・おねだりレビュー

 
楽天で長く運営されている店舗様が陥りやすいのは【今までの楽天では正攻法】とされていたやり方です。 
 
検索ワード:商品と関連のないキーワード 
たとえば、長財布の商品に「二つ折り」など商品と関連のないキーワードを入力するとペナルティの対象となります。今までは楽天の正攻法でしたが、ユーザー側からすると希望しない商品まで出てくるため、ペナルティの対象となりました。
 
 
おねだりレビュー:レビューを書いてくれたら送料無料、○○¥OFFはNG 
今までの楽天ではレビュー数の多さが検索順位に関わっていましたのでレビューを書いてもらうことは非常に大切でした。しかし楽天は新規参入店舗にも機会を与えるため、検索アルゴリズムの評価のうち、レビュー数の有効度を下げています。時期を同じくしておねだりレビューへのペナルティも打ち出していますので、自然な口コミを貰えるようにしていく必要が出ました。
 

 
明細書の取り違い:ミスが起こりやすく違反点数が溜まりやすい 
発送に類することですが、明細書トラブルもペナルティ対象と明記されています。こちらはペーパーレス化で取り組まれている店舗様が多いかと思いますが、明細書を商品に同封しなければいけない場合はダブルチェックをするなどひと手間かけるなどの予防法があります。
 
 



その他主な違反点数

店舗様は20点と35点で違反をしてしまうことが多いようです。今回は大きなものを抜粋しました。

違反点数 100点
大分類 禁止商材
中分類 法令で販売・所持が規制されているもの
公序良俗、モラルに反するもの
他人の権利・利益を侵害する可能性のあるもの
大分類 禁止行為
中分類 その他楽天側が不適当と判断した行為
違反点数 80点
大分類 禁止商材
中分類 法令で販売・所持が規制されているもの
小分類 医薬品成分入り健康食品、医薬品成分入り化粧品
高度管理医療機器として承認を得ていないコンタクトレンズ
違反点数 35点
大分類 禁止行為
中分類 表示全般に関する禁止行為
小分類 不適切な検索対策(検索文字)

商品の在庫設定・納期情報設定および配送に関するガイドライン違反

楽天ランキングへのランクイン実績等の表示に関するガイドライン違反

違反点数 20点
大分類 禁止行為
中分類 価格表示に関する禁止行為
小分類 価格表示・割引表示について ガイドライン違反(不適切な価格表示・割引表示)
メーカー希望小売価格・掲載マニュアル違反
違反点数 5点
大分類 禁止行為
中分類 その他 楽天側が不適当と判断した行為
小分類 連絡困難(ユーザ及び楽天と連絡が困難な状況にあると楽天側が判断した場合)

 

 

 



 
当社はCSVデータの取り扱いにも経験豊富なスタッフが対応いたします!

安心してお任せください!

 

 

商品登録に関するお問い合わせはご遠慮なくこちらから

http://shouhintouroku.jp/

 

またはフリーダイヤルでお電話ください

0120-954-485

平日10:00~18:00